私のKindle書籍はコチラをクリック

マカオでカジノせずに楽しむコツ

 

マカオに事業の拠点を移しはじめていて、

今月は月の半分をマカオで過ごしていました。

 

法人の設立や、引越し先の契約など色々と動いていましたが、

それ以外はのんびりと観光を楽しんでいました。

 

といっても、マカオはカジノと世界遺産巡りを除くと、

一見、あまり楽しみがないように思いますよね。

 

私もコチラで生活する前はそういったイメージでしたが、

実際に来てみてイメージがだいぶ変わりました

 

実はカジノをしたり、世界遺産巡り以外にも

色々と楽しめる場所が多くあるのです。

 

 

 

High Teaを体験する

 

マカオではアフタヌーンティーのことをハイティー(high tea)と言います。

 

殆どのカジノにいけば、

ハイティーを楽しむことができます。

 

ちなみにマカオの人はカジノにはよく行きますが、

カジノをすることは殆どありません。

ショッピングやハイティー、ディナーを楽しむために行くことが多いのだそうです。

 

カジノ内のお店は、カジノで出た収益で

良いシェフを雇うことができるので、

意外とリーズナブルな価格で一流の料理を堪能することができるのです。

 

 

ハイティーの質は場所によっていろいろですが、

コストパフォマンスを重視するのであれば、

MGMにあるこちらのハイティーをおすすめします。(場所は奥の方にあります)

 

 

 

2人でだいたい4500円位です。

 

3段になっていますが、上のほうに甘いものがおいてあるので、

食べ方としては下からになります。

(写真見ると下から食べてるのがわかりますね笑)

 

ハイティーは基本的にそのような形になっているそうです。

 

 

 

ミシュランの料理を700円で食べるフードフェスティバル

ミシュラン星の料理をたった700円で食べることができる!

 

とってもオトクなイベントがマカオであります。

マカオでは結構大きなイベントみたいで、

殆どのマカオ人はこの知っているようです。

(というかマカオは小さいのでイベントがあるとみんな一斉に集まるそうですw)

 

イベント会場はStudio Cityという場所です。

その2階で今回のフードフェスティバルが行われました。

 

ちなみに期間は10/5~10/8の合計4日間です。

チケット制になっており、

100パタカのチケットを買って、食べたいところに並びます。

 

こちらの写真に写っているのが、

今回のミシュランシェフたちです。

 

そしてコチラが実際のミシュラン1つ星の料理です。

 

 

お皿はこんな感じです。でも料理は最高でした。

私は結局200パタカで4皿いただきました^^

 

当時のレートでは日本円で2800円ほどでしたが、

ミシュランの料理をこの値段で楽しめたので大満足でした。

 

 

 

コタイのホテル見学

 

マカオのコタイ地域は埋め立てにより

最近開発された地域になります。

高級ホテルがどんどん建設されており、

パリのエッフェル塔もどきまでありますw

 

ここのホテルをただ見学するだけでも、かなり楽しめます。

カジノで潤っているのだなあと、

ホテルの作りを見て実感しましたね。

 

マカオは地震がありませんので、

スケールの大きいものが所々にありました。

 

 

Parisian Hotelのロビーが私は好きですね。

始めて見たときはそのスケールにびっくりしました。

 

ホテル内にいると、

ヨーロッパにいるような錯覚を覚えます。

まあでも、人を見ると、

ここはアジアだなあと感じましたが笑

 

 

マカオはカジノ一辺倒な感じもありますが、

その他にも色々イベントが有ったりしますので、

時期が重なればそういったイベントも楽しむことができます。

 

11月はF3グランプリです!

マカオ市内がサーキットとなります。

 

私もアメリカに行く前に

観戦しようかなと思っています。

ちなみに、マカオの人たちはこの時期は

海外に逃げるそうです。人がものすごいのでw