私のKindle書籍はコチラをクリック

年間フライト100回超えの私がお勧めする旅服

 

旅に出るには、服選びも結構重要になってきます。

・オールシーズン着れるもの。

・オールマイティーに着れるもの。

・結構長持ちすること。

 

荷物をできるだけ少なくしようとここ何年か考えていたら、

自然とこういう方向で服を選ぶようになっていました。

 

昨年のフライトを数えてみたら100回超えていましたw

今回は私自身が実際に買った服の中から、特にオススメの服を紹介したいと思います。

 

 

 

トムブラウン

こちらの白シャツはトムブラウンの定番シャツになっております。

 

トムブラウンはもともとはニューヨークのブランドで、

ラフなスタイルで着れるものを追求しています。

 

値段は少し高くて、5万円くらいしますが、

この白シャツは日本の春と秋には着回すことができますし、

胸ポケットがちょうどパスポートが入る大きさですので、

日本が春の時に出国する際には、この服を相当な頻度で来ていました。

 

 

 

アルマーニ コレツィオーニ

アルマーニのディフージョンラインのアルマーニ コレツィオーニ。

こちらの服はかなり光沢があるので、

ぱっとみで高そうな服って感じがします。

 

ですので、

 

私はヨーロッパやアメリカなどに行く際によくきています。

東南アジアなどで着ると、

お金持ってます感が半端ないので着ないようにしていますw
(服装でリスクを減らすことも大切ですからね)

 

 

着てみると、体のラインがきれいに決まります。

 

オールシーズンでいけますし、

結構生地もしっかりしているのでオススメです。

 

 

 

ハケット ロンドン

英国のライフスタイルを凝縮したデザインのハケットロンドン。

 

銀座店はアジア最大の旗艦店であったので、

そちらでも旅服を選んでみました。

 

 

コチラの服はオールマイティーにすべての服に合わせやすいです。

 

どういう場所でも合うような柄のものが多いので、

おすすめです。

 

 

 

ジョグジーンズ

DIESELで踊れるジーンズとして発売されたジョグジーンズ。

最近では結構色々なラインナップができています。

 

 

デニムとスウェットパンツを融合させたパンツです。

 

見た目はデニムですが、ストレッチが効いていてジャージみたいなんです。

機内で寝るときや、

いろいろと移動するときのストレスがかなり減ると思います。

 

 

 

ナノユニバース

こちらのオススメは、Anti SoakedのTシャツです。

ゾゾタウンで2000円くらいで売ってますが、とにかく機能性抜群です。

 

 

汗ジミ防止のシャツなので、

炎天下でリュックを背負って長い間歩いていても、汗が全く目立ちません!

 

私は旅先ではかなり歩くので、こういったシャツは大変重宝しています。

めちゃリピートしてます笑

 

 

 

モンベル

モンベルは登山グッズメーカーなので、

機能性に関しては一般的な服とは全く異なります。

 

オススメ商品はいっぱいありますが、

特にオススメしたいのがこちらです。

 

 

特殊な羽(EX1000)を使っているそうで、

圧縮率が他のものと全然違います。

 

本当に小さくまとめることができるので、

寒いところから暑いところに移動する際など、

荷物がかさばりません

 

 

 

マッキントッシュ フィロソフィー

英国を代表する老舗ブランドであるマッキントッシュ。

 

そのセカンドラインのマッキントッシュフィロソフィーは、

クラシックさを失わず、時代の流行も取り入れたデザインとなっています。

 

 

こちら生地はとても着心地の良い素材で、

ストレッチもすごく聞くので、旅にはもってこいのブランドです。

 

なんども洗ってもほとんど型崩れしないので、

ズボンもジャケットも春夏物は全般的におすすめです。

 

 

 

今回は旅用といっても、

普段の私服としても充分使えるのを選んでみました。

 

そのせいか全体的にすこし高価になってしまいましたが、

そのぶんハズレはないと思います。

 

最近は、旅でも普段の私服でも使えて、

なおかつオールシーズン着れるものを選んでいるので、

かなり買うものが少なくなりまた厳選されました

 

 

また良い素材のおすすめ衣類があれば、

随時更新していきますね。