私のKindle書籍はコチラをクリック

日本人はいつも5日間なのね。ヨーロッパの人は2週間はいるわ。

行こう行こうと思って行っていなかったバリ島。

念願叶いというか、行く気になったので行くことにしましたw

 

日本→ジャカルタ→バリ島という形でのフライトで

フライト時間は計10時間。

 

日本が冬ということもあり、バリに着いた時には

とても暑い感じがしましたが、それより驚いたのが

ヨーロッパやオーストラリアの観光客がとても多かったということです。

アジア人観光客はあんまり見かけませんでした。

 

ジャコネココーヒーはすごかった

bali1

 

 

 

 

 

 

 

タクシーを貸し切ってウブドへ観光に行ったのですが、

ウブドのモンキーフォレストを歩いていたところ、

猿にペットボトルを奪われるという珍事に会いましたww

猿も暑そうだったので、

奪うのはやめて、あげることにしました笑

 

また、ウブドの棚田は圧巻の景色でした。

バリの中心地からは少し離れていますが、

ぜひ行っていただきたいなと思います。

 

またそこの名産のジャコネココーヒー。

これは日本では一杯5000円以上する超高級コーヒーです。

現地で私は飲みましたが、1杯500円でした。

 

びっくりしたのが、飲んだ瞬間にエネルギーがみなぎる感じがしたことです。

今まで生きてきて初めての感覚でした。

現地に行ったら、飲んでみてください。

あとよかったら感想も教えてください^^

 

 

最低2週間は必要よ!

bali2

 

 

 

 

 

 

バリ滞在3日目に、現地の友達とご飯を食べに行きました。

 

バリ島の現地の友人から話を聞いたところ、

 

「日本人はいつも5日間しかバリにいないのね。

最低でもバリを見るなら2週間は必要よ!」

 

と怒られてしまいました笑

 

バリにはフランス人、スペイン人、オーストラリア人が多いみたいで

だいたい1ヶ月くらい滞在するとの話でした。

(友達は5つ星のホテルで働いているので旅行者の動向はよく知っているのです)

 

日本人はほとんどが5日間だと言っていました。(私も5日間www)

そして、大半がツアーなどで大忙しとのことでした。

 

 

休暇もまるで仕事のようにこなす日本人は、

バカンスの意味を分かっているのだろうかと、

この話を聞いてふと思ってしまいました。

 

制度的な問題もあるかもしれませんが、

日本人はもっとリラックスした方が良いかな、

何にもしない時間を作った方が良いかなと思います。

 

忙しい中でせっかく得た休暇でも、

結局忙しくしてしまうなんて、

あまりにももったいないと思うのです。

 

人生について考えたり、

これからの未来について話し合ってみたり、

瞑想に耽って、自分の内面を見つめなおしてみたり、

そういう時間って大切じゃないですか。