私のKindle書籍はコチラをクリック

ケアンズの大自然で心癒された話

Dobbyの初フライトが主な目的で、

今回はオーストラリアに出向きました。

 

自然が豊かだろうと思いケアンズを選びましたが、

今回は思わぬハプニングがありました^^;

 

旅慣れしてると思ったら、ハプニング発生!

dsc01580

今回のケアンズで何が一番困ったかというと、

なぜかパソコンが充電できなかったんです!

 

変換プラグもあるし、大丈夫かと思ったのですが、

純正の充電器でなくてiPhoneの充電器で代用しようとしたことが原因でした。

 

ちなみにDobbyも充電できなかったので、

初フライトは次回持ち越しとなりました(苦笑)

 

ただ、パソコンが使えなかったので、けっこう不便だったのですが、

次第にiPhoneとiPadで仕事が進むようになり、

最後の方はパソコンなくてもやっていける感じになってましたw

 

次はipadで仕事するのが主になってるかもしれませんね。

 

こうしたハプニングのおかげで、新しいスタイルにまたは変化していけそうです

ちなみにMacBookは日本では普通に充電できたので、よかったです。

壊れてるのかなとも思っていたので。

 

しかし旅慣れていてもこういうハプニングはあるものなのですね。

気が緩んでいたのかもしれなかったので、逆に良かったです。

 

 

 

観光客が増えているケアンズ

dsc01674

ケアンズの旅行用パンフレットを見てみると、

観光客は年々増えているとのことでした。

 

まあ実際は中国人観光客が増加しているのが一番の原因だとは思います。

自然豊かですので、観光産業はこれからも潤うでしょう。

 

ただホテルクオリティは良くないです。初日にヒルトンホテルに泊まりましたが、

今まで泊まったヒルトンの中で一番クオリティ低かったです。

 

Wifiも1日10ドルで有料だし、しかもめちゃくちゃ遅いw部屋も少し古い感じで、

ちょっと適当だなって感じがしました。

 

2日目以降はAirbnbを利用しました。ちょっと有名な物件だったのですが、

そこのホストはホテルならPullmanが一番よいと教えてくれました。

今度きた時はpullmanに泊ってみようかな。

 

あとオーストラリアは全体的にインターネットインフラが

あんまりうまく機能していないんだそうです。

特に最近は電波状況が悪いって言ってました。

ホテルやカフェのwifiは軒並み遅かったですw

 

 

 

自給自足できる大自然国家

dsc01588

カロリーベースで計算すると、

オーストラリアの自給率は200%ちかくあるそうです。

自国の食料が沢山あるからでしょうか、人々は非常に明るい人が多かったです。

北欧は日照時間が少なく、鬱になる人が多いと聞いていますが、

オーストラリアはその逆なのでしょう。

 

とにかく自然豊かで、人々がナチュラルに生活しているというのが印象的でした。

 

ケアンズの海岸通り(エスプラネード)を夜歩くと、

BBQをみんなでやっていたり、ぼーっと海を眺めて座っている人も多かったです。

 

技術革新は進んでいますが、その分こういったスタイルも、

これからより重要視されてくるように感じました。

 

 

 

同じことをやって生産性を上げていく方向へ!

dsc01588

これからは自然の豊かさを享受しながら、

テクノロジーも駆使してより効率的に仕事を行なっていくことができると思います。

 

ただ、毎日同じことばかりしていたのでは、なかなか変化することはできません。

少しずつで良いので、なにか変化するように自分を仕向けることが必要です。

 

私は最近では、同じ行動でより多くの成果や効果を生み出すには

どうしたら良いかと考えています。

考えているとふとした時に良いアイディアが浮かびますので、

そういったものをこまめに実行するようにしています。

 

変化は少しずつで良いかと思いますが、動かないと始まりません。

小さな一歩から始めてみると意外と物事は進んでいくように思いますよ。

 

 

dsc01521 dsc01525 dsc01588 dsc01538 dsc01555 dsc01562 dsc01584 dsc01595 dsc01614 dsc01751 dsc01792