私のKindle書籍はコチラをクリック

ノマドするなら考えておくべきこと

 

荷物を減らして移動距離が増えたことで、

仕事のやり方はかなり変化しました。

 

パソコン一つで仕事が完結するのですが、

最近ではスマホ一つで仕事ができるようになりましたので、

ほぼ手ぶらで過ごすことも多くなりました。

 

ただ、こういうスタイルだからこそ意識していることもあります。

今回はどういうことを意識しているかをまとめてみたいと思います。

ノマド始めたての人に参考になればと思い書きました。

 

 

 

自分で時間管理をすることが何より大切

 

やる時間を決めて、その時間は決めたタスクに集中することが大切です。

言うのは簡単なのですが、これを継続的に行うことは、

しっかり意識していないとできないことです。

 

時間を全て使えるという場合、

慣れていないと意外と効率的に使えないことも多いのです。

 

というのも、

不思議といくらでも時間があると勘違いしてしまうからなのです。

 

でも、時間は有限です。

そして意識しないと集中して仕事を終わらせることはできません。

私の場合は、カフェに入ったら1時間はこういう仕事をすると決めて過ごすようにしています。

タスクが終われば、あとは自由に過ごしています。

 

 

 

勉強や良い体験に当てる時間を意識的にとる

 

学生時代を終えると、ほとんどの人が勉強しなくなります

たぶん80%以上は日々の仕事などで勉強に費やす時間をとっていないのではないでしょうか。

 

しかし、学生時代を終えてからの勉強の継続は、

積み重ねるほど差が出てきます。

久しぶりに行く同窓会などはそういうのがよくわかる場かと思います。

 

勉強というのは机に向かって、黙々とするものだけではありません。

色々な人と出会ってみたり、新しい体験をしてみたりそういうことも良い勉強です。

 

でも、そういう時間って意識的に取らないとダメなんです。

なぜなら、ほとんどの人は日々のタスクで時間を消耗してしまうからなんです。

 

 

 

健康第一、休むこと

 

時間が全て自由に使えるようになると、人によっては休まず働き続ける人も出てきます。

サラリーマンの延長として、同じスタイルで働き続けてしまう人も多いです。

 

仕事をしてお金を稼ぐことも確かに大切ですが、

健康でないとお金も有用に扱うことができません

 

仕事をしない時間、仕事のことを考えない時間を

意識的に設けるようにするとメリハリがついてくるようになります。

 

趣味がないという人もいるかと思います。そういう人は一つでいいので何か挑戦してみると良いかですよ。

カメラを買って写真撮影でもいいですし、ジョギングでもいいですし、なんでもいいと思いますが、

気になることがあればまずは初めてみることをお勧めします。

何もない場合は、写真撮影をお勧めします。私がはまっていますのでw

 

 

 

コミュニケーションを自分からとる

 

会社に入れば、いやでも上司や取引先など色々な人と会う機会があります。

 

ただ、自分でビジネスを行なっている場合は、

自分からアプローチをしないと意外と人と話す機会がなかったりします。

 

たとえ話すとしてもビジネス関係が多く、

なかなか気を休めて話せない時もあったりします。

 

行きつけの場所に行ったり、

同じような仲間がいる場合に行って定期的に会うなどしてみるのが一つの手です。

 

仕事以外の話をもっとするよう心がけてみると、面白い話になったりします。

私の場合は海外にいることが多いので、

その場で友達になって遊ぶことも多くなりました。ドローン飛ばしてると結構友達できるんですw

 

 

自由に時間を管理して仕事をするというのは、

ぱっと見楽しそうに見えますが、

初めの方は色々と慣れないことが多いのも事実です。

 

ですが、そういうスタイルの違いを認識して、

しっかりやり方を変えていけば、

こんなに楽しいスタイルもないかと思っています。

 

だって、行きたいときにどこにでもいけますし、

休みたいときはすぐに休めますからね。