私のKindle書籍はコチラをクリック

『知らないこと』にどう向き合うかで実は決まる!?

毎日生活していると、知っていることを聞くこともありますが、

知らないことを聞くことの方がぜんぜん多いです。

 

あなたは「知らないこと」に出会った時、どうしますか?

 

そのままほおっておきますか?

きちんと調べますか?

まずはいろいろ考えてみますか?

 

 

人によっても、その物の種類によっても

対応はいろいろだと思います。

 

しかし、「知らないこと」とどう向き合うか

とても大切なんです。

 

もちろん、知らないことすべてを調べたり、

考えたりすることは現実的にはとても難しいことです。

 

しかし、知らないことの中でも、

『なぜか心に引っかかるもの』

あると思うのです。

 

私は、そういう物は極力調べるようにしています。

 

なぜか、

 

自分の体験の中で、そういうひっかかるものって

自分の人生をよくするものである可能性が高いんです。

 

 

ここですこし別の話をしますが、

 

妊娠した女性は、妊娠した女性を街中でよく見かけるそうです。

ベンツが欲しいと思っている人は、よくベンツを見るそうです。

 

何を言いたいかというと、

人は「無意識に見たい物を見ている」ということなんです。

 

 

『無意識に』

 

ここがポイントです。

 

あなたが本当に実現したいことがあるのなら、

『無意識』のうちにそれを実現できる物・ことを

見ようとしている可能性が高いということです。

 

ですから、なにか心に引っかかるものがあれば、

それを大切にして欲しいのです。

 

きっと夢ややりたいことを実現してくれるヒント

になるのではないでしょうか。