私のKindle書籍はコチラをクリック

収入の1割を自己投資すると、翌年に収入は倍以上になる

『毎月30万円稼ぐとしたら、どう使いますか?』

 

この答えに対して、5年前の私と、今の私では答えが大きく異なります。

 

5年前の私は、家賃や食費、買いたいものを買ったり、

旅行をしたりなど「消費」に対してお金を使っていました。

 

しかし、現在の私は30万円の収入だったとしたら、

その1割、つまり3万円分は自分への投資のために、

「自己投資」として意識的に使うようにするかと思います。

 

といいますのも、自己投資で使う3万円は、

将来的には10万円、100万円、1000万円、

それ以上を稼ぐ土台となっていくからです。

 

 

「自分の力を高めていくこと」

 

このことに対して、意識的にお金を使っている人はあまり多くないように思います。

 

「英語が話せたらいいのにな」

 

5年前からこう言っていた知人と最近話をする機会があったのですが、

その友人はいまでも同じことを話していました。

5年経った今でも「英語が話せたらいいな」だったのです。

 

私的には5年前からコツコツ英語を勉強していれば、

いまでは結構話せるようにはなっていると思うのですが。

 

なぜ、収入の1割を自己投資するのかというと

そうやって金額を決めることで、

有効に使うにはどうすれば良いかと考えるようになるからです。

 

そしてやればわかりますが、

これは主体的に考えて自分を向上させていくことにつながりますので、

自分自身の生き方にも自信が出てくると思います。

 

毎日同じで、成長している感じがない。

そういう方は自己投資する金額を決めて、試してみてはいかがでしょうか。