私のKindle書籍はコチラをクリック

予防歯科のパイオニア!予約殺到の『日吉歯科』に行ってきた

病気にならない体作りを徹底しよう!

そう思っていろいろ行ってきた2018年。

体のバランスを超音波で整えたり、使っているものなどにもこだわったり、食事に気をつけたり、自分にあるサプリを利用したりと、本当にいろいろなことをしてきました。

ただ、それらはどれもすでに健康な状態を更に良くするというもので、行っていたもので、なにか問題があるからやっているというわけではありませんでした。

しかし、今回、歯医者に行って歯周病が少し進んでいたということが発覚しました汗

 

歯周病はプロに診てもらわないとわからない

実は現在、日本では40歳以上の8割は歯周病と言われています。

しかし、歯周病は気がつきずらい病気で、歯に違和感を覚えてから歯医者に行ってみて、かなり進行していたということが多々あるということです。

また、歯周病から心臓疾患などいろいろな病気に至ることもあるそうです。なかなか歯の間に菌がはいり、知らず知らずのうちに進行しているとは怖いですね。

 

 

40年近く前から未病医療にとくりんでいる

そんな中、40年近く前から未病のための治療をしている歯医者が日本にあります。
山形県酒田市にある『日吉歯科』です。

日吉歯科:http://www.hiyoshi-oral-health-center.org/

こちらは、世界で最も進んでいると言われているスウェーデンから様々な技術を取り入れています。

『生涯にわたり口腔の健康を維持するための歯科治療を、来院されたすべての患者に提供する』
ということをミッションとして、治療をしています。

 

いいんだけど、、、

山形遠いよな。。。

 

そう思われた方もいらっしゃると思います。私もそう思いました笑

しかし実は現在、創業者の息子さんが院長を務める日吉歯科汐留診療所があります。
知人の紹介で、私はこちらで見てもらうことにしました。

(ちなみに2018年5月にTVに出たことで、患者が殺到してしまったことから2018年度は新規の方をストップしているそうです。
来年あたまにはまた新規の方を受け付けるかもしれません)

 

行ってみたらなんと、、

 

『まあ今回の検査も、大丈夫でしょ。念の為いっておこう』

本当にそんな感じで、日吉歯科に行きました。
ただ、そこで診察した結果。。。

歯周病が少し進んでいました汗

早めに治療したほうが良いということで、すぐに治療の予約をすることにしました。

 

保険適用の治療と適用外の治療

 

保険適用内での治療と、保険適用外の治療が選べます。

私は国内にいる時間もそれほど長くないのと、心配性なので、保険適用外の治療を選択しました。
ちなみに保険適用外の場合、アメリカの歯科技術を学んだ歯周病専門医のジア先生が治療をします。

まあまあの値段でしたね。合計したらMacbook Pro 2018買えますね笑

ただ治療後には歯磨きの仕方、フロスの使い方、歯間ブラシの使い方を徹底して教えてもらい、再発しないように本当にいろいろと教えてもらいました。

世界一周帰国後に行った再検査では、ほぼパーフェクトでした。院長からは別の人みたいと言われました笑 まあ徹底して磨きましたからねw

 

3ヶ月に一回本格的なクリーニングを

 

治療後にも定期的なクリーニングがあります。

こちらも保険適用外ですが、その分かなりいろいろやってもらいます。

歯肉と歯の間の深さと汚れチェック ⇒ パウダーによる表面汚れ除去 ⇒ 超音波による少し硬めの汚れ除去 ⇒ ピカピカになるように研磨 ⇒ フッ素塗る、といった流れです。

一番最初、クリーニングが終わった時に鏡を見たら、歯が真っ白でびっくりました。

ホワイトニング行ったほうがいいかなと思ってたんですが、これで十分でした笑

ちなみにフッ素塗った後は、30分は食事できません。ランチタイムでしたが、私はランチ断食しましたw

 

歯周病や虫歯への新技術も増えている

最近は、歯を削るというより残す治療が進んでいます。

カリソルベ、ペリソルベというものは歯周病や虫歯を溶かして、取りやすくしてくれるものだそうです。

こういった新しい治療法も、現在いくつかの歯科でなされています。もう歯を削るというやり方から、今ある歯を可能な限り残していくという治療法が増えてきています。

いろいろ治療法は進化していますが、やはり予防するために日吉歯科などの予防歯科に力を入れているところへ行ってみることをおすすめします。

値段は少し高いかもしれませんが、今後の健康のため、そして予防のための知識などいろいろ学ぶことができます。なかなか知覚しずらいからこそ、早めに見てもらうのが大切ですね。